FC2ブログ
 

Sion blog 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://raidstyx.blog.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

サドンアタックで赤ピンにお困りの方へ①

   ↑  2015/03/20 (金)  カテゴリー: 未分類
回線速度向上、安定させる設定をいくつか書いておきます。
そしてこの記事で説明するものは、OSがWindows7であることが前提です。


コマンドプロンプトで設定する事

コマンドプロンプトはスタートメニューの検索欄に「cmd」と入力すると出てくるので右クリックを押して管理者権限で実行してください。

・RWIN値の最適化
netsh interface tcp set global autotuninglevel=○○○○○
この○の部分に
disabled ( 自動最適化機能の無効 )
normal ( 受信データサイズ = 規定値 )
highlyrestricted ( 受信データサイズ = 規定値よりも若干拡大する )
restricted ( 受信データサイズ = 規定値よりも拡大する )
experimental ( 受信データサイズ = 規定値よりも極端に拡大する )
のどれかを入力していきます。
某サイトにexperimental は 高確率でシステムが不安定になります。 使わないようにしましょう。
と書いてありますが、特に問題はないです。
自分はexperimentalで設定すると最大100Mbpsしか出ないクソ回線でも最大で95Mbpsまで出た事があります。
速度を上げたい場合推奨されるのはexperimental、restictedあたり。
元に戻す場合はnormalにしてください。

・TCP設定
コマンドプロンプトにて、
netsh int tcp set global congestionprovider=ctcp
と入力。
netsh int tcp show global
と入力してアドオン輻輳制御プロバイダーのところがctcpになっていればokです。

・RFC1323タイムスタンプ
通信速度を1%落として安定度を上げるという設定。
正直1%落ちるより安定度を上げた方が赤ピンにはならないと思うので有効にする。
コマンドプロンプトから
netsh int tcp set global timestamps=enabled
と入力。
netsh int tcp show global
と入力してRFC 1323 タイムスタンプのところがenabled、つまり有効になれいればokです。

・SNPの無効設定
正直これは本来有効にしないといけない設定なんですが有効にして効果が出るのはWindows8かその先のOSとなります。
通信をスムーズにする設定が重すぎて負荷がかかりラグが発生しているものと考えてください。
オフにするには
netsh int tcp set global chimney=disabled
netsh int tcp set global rss=disabled
netsh int tcp set global netdma=disabled
の3つを1回ずつ入力してください。
確認するには
netsh int tcp show global
を入力して上の3つがオフになっていればokです。

MTU値の設定方法はちょっとめんどくさいので後日書きます。
スポンサーサイト

(記事編集) http://raidstyx.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

2015/03/20 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: サドンアタックで赤ピンにお困りの方へ①

お気軽にコメントをどうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。